オールハンドのリンパドレナージュサロン「舎乎宝(しゃやかね)」としてお店を開き、これまで口コミで少しずつ広がってまいりましたが、この度東京へ移転したのを機に、名前をAyura~あゆら~と改名しました。 旧「舎乎宝(しゃやかね)」同様、Ayura~あゆら~をよろしくお願い致します。

サロンを訪れるお客様に対し、私たちはいつも”永い間、お疲れ様でした・・・”と心の中でそっとつぶやきます。 皆さま、お仕事や育児、介護などによるさまざまなストレスが日常茶飯事あり、自分をいたわる時間がほとんどない方が多く、とてもお疲れになっていらっしゃるからです。 疲労・ストレスにより滞ってしまっている血液の循環を良くする・・・リンパドレナージュで身体の内側から元気を取り戻しませんか? 健康で若々しくありたい、美しくありたいというアンチエイジングのためにも、普段頑張って疲れている自分へのご褒美として、リフレッシュするために大切な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。 きっと、笑顔になってサロンのドアを閉められると思います。
私たちは、皆様の心の陽だまりになれるようなサロン創りを目指してまいりますので、今後ともAyura~あゆら~を、よろしくお願いいたします。

Ayura~あゆら~ とは?

Ayura~あゆら~の語源、「アーユス」というのは、サンスクリット語で「いのち」という意味です。
人間社会のみならず、自然宇宙の「いのち」は、すべて互いに関係し合っているという縁起の思想の上に立ち、共存共栄の地球社会をめざしているという意味なのです。 また、「アーユス」とはサンスクリット語で”長寿”という意味も持っています。
つまり、Ayura~あゆら~は、心も身体も内側から磨かれてゆくことによって、すべての「いのち」が支えあい助け合って、美しく輝き続けて欲しいという願いからつけられた名前なのです。
~あゆら~の目指すもの
愛(あ)・優(ゆ)・楽(ら)
愛・・・愛育む心。大切にする。思いやり。
優・・・やさしくみやびやか。上品で美しい。
楽・・・心身が安らかでたのしいこと。

こんな言葉遊びも込められています。
人間皆一人ひとり、異なった魂(いのち)を持っていますが、元々の形は同じで、美しく暖かいものだと思います。 日々の生活の中でいつの間にか溜まってしまったストレスや疲労感など、不の感情を少しでも軽くして、柔らかい愛に包まれて、心身ともに美しく、安らかにいのち(人生)を楽しみ、そんな愛があなたの周りにもその周りにもと連鎖して行く事を私たちスタッフは心から願っています。
どうか疲れた身体を休めに、是非一度 Ayura~あゆら~ へお立ち寄りください。 スタッフ一同、皆様のお越しを心からお待ち致しております。

追記
オイルマッサージで疲れもスッキリ
 先日東京に出張してホテルに宿泊したとき、とても疲れていたので部屋に高級出張マッサージを呼んでみました。利用したのは「東京ラヴィジュール」という高級店で料金は60分で13000円と結構高めでした。
 そして約束の時間にやって来たのは30歳くらいのきれいな女性で、ホテルの出張マッサージでよくある5~60代のおばさんということはなく安心しました。

 料金を支払って疲れている部分などを説明してから、上半身裸になってベッドにうつぶせになりマッサージスタートです。背中にオイルを塗ってゆっくりマッサージしてくれますが、力加減は強すぎず弱すぎず絶妙でゆったりした気分でとてもリラックスできます。またオイルの香りも心地よくだんだん眠くなりウトウトしていると、時間が来て終了しました。
 マッサージが終わり、女性が帰るとそのままぐっすり眠り翌朝目覚めもスッキリしました。
出張マッサージのご用命は、ゆっくりと「お疲れ個所」を癒やします

トップ